秋明菊

秋風になびく長い茎、白やピンクのシュウメイギクを描いてみましょう。

1

1)花びらと中心部分を描く

花びらは「基本図形:ハート」の頂点の□ポイントを移動して形作りますが、いろいろな花の形があり左右対称でない方がいいかもしれません。

中心部分は「星とリボン」の線を利用しましょう。2

楕円に「パターン」で塗りつぶします。「星」とともに「グループ化」しておきます。3

2)花に仕上げます。

花びら5~6枚を使って作りますが、形にとらわれないで動きのある花を作りましょう。

「塗りつぶしの色」は、ピンクやえんじ系で塗り「線の色」も付けておきます。4

3)つぼみと葉を描く

つぼみは「ハート」を半分に縮小して「涙形」から可愛い丸型のつぼみを作りましょう。

葉は「曲線」から頂点を変更しながら形作ります。

9

4)背景

四角形のグラデーションとベンチを配置してみました。

6

5)仕上げ

10

Word2010で作成

カテゴリー: 秋のイラスト パーマリンク