福寿草 1

新春を祝う花、福寿草を描いてみましょう。

131)花を描く

1-1、花びらは「補助線」の上に「曲線」で描き4枚ほど「コピー」しておいておきます。3枚を「グループ化」します。

1

1-2、コピーしておいた花びらを追加して5枚並べます。

2-1

1-3、さらに「コピー:貼り付け」して下にも花びらを配置します。(4枚)

2-2

1-4、グループ化した花に「塗りつぶしの色」をつけます。

3

2)花の中心部・しべを描く

2-1、「楕円」に「塗りつぶし(パターン)」をつけます。前景:背景色は1例です。

4

「星とリボン:星32」をクリックして「塗りつぶしなし」にします。「線の太さ」は描く図形の大きさにより違ってきます。黄色い「調整ハンドル」を移動させてもいいでしょう。

5

3)花をまとめる

1-4の花びらを3枚、コピーしておきます。2枚の花びらを重ね、しべを乗せます。「星32」の「線の太さや大きさ」は花びらに合わせますが、「コピー:貼り付け 図」に変換しておくとよいでしょう。

6 4)つぼみを作成

「コピーしておいた花びら」から「塗りつぶしの色:方向」を変え「つぼみ」を作ります。

8

5)「葉」を配置して花が出来ました。

9

「図形の塗りつぶし:テーマの色」は「Office2007-2010」(デザイン:配色)16

「福寿草2:背景」では雪どけとともに顔を出した福寿草に仕上げます。

Word2013で作成

 

 

 

 

カテゴリー: 冬のイラスト パーマリンク