3月のオートシェイプ 春の訪れ

春らしく たくさんのお花を図形から描いていきます。

 

11.png

今回は グループ化がしやすいように「挿入:図形」から 描画キャンパスを出しておきましょう。

1.png

 

台車の部品

2.png

4.jpg

 

Uターン矢印を使ってみましたが 曲線で描いてもいいでしょう。

3.jpg

 

台形の上に細い台形を載せてあります。

テクスチャーの「木目」に 台形の透過 したものを載せて色合いを柔らかくしてみました。

5.jpg

 

円弧や ハートで 葉や茎を作り 楕円のぼかしを下に置きます。

別に花を作成して 大きさや色合いなど考えながら配置していきましょう。

3.png

花は 好きな色を付ましょう。

4.png

 

花の描き方

ハートは 少し細く変形させていますが 図形のままの丸みのあるハートでも可愛いでしょう。

6.png

 

花芯も 星の「調整ハンドル」をすこし外にドラッグして 太さを変えて作っていきます。

塗りつぶしは無し 線の太さで形が変わってきますので 花を描き 出来上がりの大きさに合わせて花芯を入れます。

最初から花芯を 大きく描きますと 小さくした時に線が乱れます。

線の太さは 図形を小さくしても 細くはなりませんので、完成した花の上に花芯を載せます。

 

7.png

 

チョウチョは ハートと楕円で作ってみました。

ハートを 2個作り 一つを左右反転させます。(左のチョウ)

8.png

出来上がったものは 便箋や 一筆箋にして楽しんでください。

12.png

 

カテゴリー: 春のイラスト パーマリンク