6月のオートシェイプ 金魚

真っ赤な金魚は 可愛いですね。

梅雨のうっとうしさを吹き飛ばしてくれます。

13.png

金魚鉢に 2匹の金魚を描いてみましょう。

金魚鉢に使う図形を出しておきます。

1.png

 

図形を変形させ形作ります。

2.png

 

「塗りつぶしの色」 をつけ 上の部分を描いておきます。

「フリーフォーム」は ドラッグせずに曲げるところで クリックしながら描き 初めに戻ります。

(ドラッグすると 頂点が沢山出来てしまいます)

3.png

 

やわらかな線にして 「線の色」をつけ 「太線+細線」にします。

4.png

 

「グラデーション」で 塗りつぶします

5.png

 

金魚を2匹書きます。

「月」の変形は 「基本図形:月」 を選択したら そのまま+ の形でページの上でクリックします。

この時 月をドラッグするとうまく形が作れません。

6.png

 

藻を描きます。

7.png

 

藻は 2~3個描き 「グループ化」 しておきます。

8.png

「金魚鉢」をコピーして 透過したものを載せます。

9.png

 

透過したものを載せると 下の 月の部分が見えなくなる場合があり(グラデーションの方向によって違いますが)、その時は色を付けて「最前面」にしておきます。

10.png

 

輪郭をはっきりさせるために コピーしておいた濃い色の図形を下に置きます。

色は 紺でなくても好きな色をつけて下さい。

11.png

 

「2011年7月 暑中見舞い」で描いた すだれと風鈴を置いてみました。

12.png

 Word2010で作成

カテゴリー: 夏のイラスト パーマリンク