6月のオートシェイプ 指輪

6月は June Bride

クリップアートの画像を使って 指輪を描いてみました。

 

8.png

 

 リングケース

 

ハートのリングケースに入れる指輪はどれにしましょうか~

「基本図形:ハート」をクリックします。

既定の図形:「線の太さ」は 0.75P あたりでもいいでしょう。

図形を小さく描いても 線の太さはそのままで細くはなりません。

1.png

 

 

2.png

 

3.png

 

 

4.png

 

 

 

5.png

 

 

6.png

 

7.png

 

hart_t2.gif

 

リング(指輪)

 

ケースが出来ました。

中身が肝心 指輪を描きましょう。

 

「楕円」を描き 「図形の効果」から「面取り:スロープ」をつけ 「3-D回転 不等角投影 1」をつけてみました。

 

最初に 塗りつぶしをつけるか 塗りつぶしなしにするかで形が違ってきます。

「塗りつぶしなし」に設定しても 「線の太さ」の変更で 太くはなりますが形が微妙に違ってきます。

「線の太さ:1p」 線の色による変化も面白いでしょう。

11a.png

ダイヤモンドになるような クリップアートはなかなかありませんでしたが ・・・

12.png

 

透過されているものには 同円を描き 色を塗り グループ化しておいてもいいでしょう。
(クリップアート で幅の調整を済ませてからの方がいいかもしれません)

 

14.png

楕円を重ねて「グループ化」しましょう。

15.png

 

「描画キャンパス」を使わないで 重なった図形をグループ化する方法です。

 

飾り罫015.GIF

 

13.png

 

楕円を描き 「図形の書式設定:塗りつぶし(図 またはテクスチャー)  クリップアート」から 挿入していろいろな指輪を楽しんでください。

 

18.png

 

描いた指輪を リングボックスに配置します。

 

17.png

 

リングケースとしてでなく キャンディー入れとしても、またバレンタインのチョコレートを入れてもいいでしょね。(*^_^*)

16.png

カテゴリー: その他のイラスト パーマリンク